夫源病(ふげんびょう)という病気「夫在宅症候群」

新規スレ作成

夫源病(ふげんびょう)という病気「夫在宅症候群」(79)[閲覧専用] 21287 Hit

夫源病(ふげんびょう)という病気を知っていますか?
これは旦那さんへの
不満などがストレスとなって
体や心にさまざまな症状を
引き起こす病気です。
症状にもいろいろありますが
めまいや頭痛
イライラなど
更年期のような症状が現れます。

それは旦那さんから受ける
ストレスが自律神経や
ホルモンのバランスを乱し
それが続くと自律神経が
耐えられなくなって
体に症状が出るのです。
旦那さんと一緒にいるのは
毎日のことですからね。

ささいなストレスでも
毎日のように続くと
病気になってしまいます。

私も長らく更年期障害とうつ病と診断され、その処方薬を
10年以上内服をしていました。
一向に症状が改善されぬまま今に至ります。

TVで「夫源病」の特集を観て
思いあたる節があり精神科医に相談をしています。
同様な症状・夫へのストレス。

語り合いましょう。

14/04/12 20:27(スレ作成日時) [RSS]

  • レスの受付は終了しました
  • No: 29既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 06:50

    >> 28

    そういう主人に対して、彼女は、「うっとうしいなあ」  と思うようになった。うつの始まりである。やがて、彼女が唇や両手足にしぴれを 感じるようになり、他病院での診断、治療をへて当医院へ来たという経過は、前述したとおり。

    さて、こうして原因が判明したところで、心療内科特有の治療が本格化した。 「なるべく外出するようにしてください。外出して発散するように心がけてくださいね」  

    私は本人にこのような指示をするとともに、ご主人にも来院してもらう。
    なるほど、主人は夫人の言うとおりの人物。おとなしそうで真面目一本、″石部金吉″の典型だった。SDSやエゴグラムのテストこそしなかったが、しなくとも結果は見えている。FCが低くACの高い、夫人と同じタイプの性格だろうと堆定される。

    続きます

  • No: 30既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 06:52

    >> 29

    私は主人に忠告した。 「ちょっとだけでも、奥さんの話を聞いてあげてくださいよ」 これから先は、彼女のやる気にかかっている。もちろん、主人の協力も必要だ。

    彼女は、主人のことは割り切り、思い切って外出してみた。はたして、主人は何も 文句を言わない。

    今度は絵の会に行ってみる。やはり主人は何も言わない。

    彼女は、良妻賢母型の古風な女性である。女は主人を大事 にして、めったやたらと外出すべきものじゃないと考え、これまではそのように生きてきた。それゆえに、今度のように夫を放り出して外出し、趣味なんかに興じていたら、主人はきっと怒るにちがいないと、実は内心ひやひやだったのである。
    だが、主人は怒らなかった。彼女が安堵の胸をなでおろしたことはいうまでも ない。

    病状のほうは、外出しはじめた四月以降、みるみる改善していく。
    五月には、まだ安定剤は手放せなかったが、不眠は解消、七月中旬には、しびれが大幅 に減少、八月未から九月初旬にかけて食欲不振、不安はなくなり、手足のしびれも消失した。また、安定剤をのまなくても、不眠は再発しなくなっている。

    そして、来院十ヶ月目の十二月、胃透視を行なったところ、十二指腸潰瘍は跡かたもな くなっていた。しびれも、唇に少し残るだけとなった。
    心理テストでも、きわめて良好な結果が出た。初診時、42もあったSDSは、下がりす ぎるぐらいに下がって4になっている。また、エゴグラムも初診時とくらべ、ACとFCが上昇し、ACが下がって好ましいパターンとなった。
    その後、彼女は順調な日常生活を送っている。

  • No: 31既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 06:56

    (イエスが多いほど危険性があるということです。)
     
    ◆主人在宅ストレス症候群チェックリスト◆

    Q1 主人が家にいると常に「うっとうしい」と感じますか

    Q2 あなたは趣味やスポーツに消極的ですか

    Q3 あなたは外出が嫌いですか

    Q4 あなたはいつも自分の気持ちを抑えますか

    Q5 あなたは主人に意見を言えないほうですか

    Q6 主人は亭主関白ですか

    Q7 主人は趣味やスポーツに消極的ですか

    Q8 主人は外出が嫌いですか

    Q9 主人は何でもチェックしないと気がすまないほうですか

    Q10 主人はあなたの意見を聞かないほうですか

     <黒川順夫著「新・主人在宅ストレス症候群」(双葉社)から>

  • No: 32通行人32(匿名)更新時刻14/04/13 07:59

    夫源病の奥さんをもつ旦那さんはどうすれば良いとお考えですか?

  • No: 33既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 08:27

    >> 32

    さきにレスをされた方で「新型うつ病」としてこの「夫源病」という病気がクローズアップされてきました。様々な著書が出ておりますので書店にて探して見てください。

    一般的に言われている事は、まず

    夫である主人が「自分がストレスの原因になっていることを認識する」事から始めてください。思いあたる事がきっとあるはずです。
    そして、
    ①亭主関白にならない。

    ②接触時間を短くする。

    ④趣味を自ら楽しみ、妻に自分流の楽しみ方を強いない。

    ③妻が何か(お茶や食事の仕度)してくれたら「ありがとう」と一言言う。

    ⑤妻が主人在宅ストレス症候群とわかれば専門医に連れて行く。
    などです。

    ⑥妻の居場所を作ってあげる。

    最近、奥様の具合がよくない。覇気がない。無口になった。身体のだるさを頻繁に訴える。好きな食べ物を食べなくなった。顔色が悪い。家事がおろそかになる。などの症状があれば病院へ一緒に受診をしてください。

    私は主人に甘えられないので病気の事は隠しています。主人も見て見ぬふりをします。


  • No: 34匿名34(匿名)更新時刻14/04/13 08:30

    実際は相手が原因で自殺までしてしまうのは旦那の方が多いよ。

  • No: 35既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 08:36


    夫婦であっても相手が何か嬉しい事をしてくれたのなら素直なきもちで

    「ありがとう」という言葉を言ってください。

    そんなもの当たり前じゃあないの?と思われるかも知れませんが、この言葉はとても大切な言葉だと思います。

    生後まもない赤ちゃんを抱え夜泣きをする赤ちゃんを夜通し、あやすのもお母さんです。「そんなの当たり前でしょ?」そうです。当たり前の事なんです。が、その当たり前の事でも、父親である夫から「いつもありがとう」と言う言葉をかけられたらどんなに励みになるか。

    そうです。お子さんはお二人の「お子さん」だからなのです。

  • No: 36既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 08:43

    >> 34

    匿名34さん

    それはどこの統計ですか?リサーチはdこですか?

    きちんとしたデータで示してください

    噂やでっち上げは赦しませんよ

  • No: 37既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 09:01

    >> 34

    >>匿名34さん

    私のスレタイやスレ本文はお読みになりましたか?あなたの主張するものは、どこにも掲載しておりません。

    >>そのむねの主旨で自スレを立ててください。

    以後,
    >>匿名34さんは

    >>スルーさせて頂きます。

  • No: 38通行人32(匿名)更新時刻14/04/13 09:02

    >> 33

    お答え頂きありがとうございます。参考にします。
      
    しかし、私が聞きたいのは主さんの主観的な意見です。ご自身の旦那さんに何を望みますか?
     
    また、その望み通りの行動がなされた場合に主さんは素直に旦那さんを許せるのでしょうか?これが一番聞きたい事です。
      
    私的には、主さんが抱えている問題は旦那さんを発端にしたご自身のジレンマのような気がして、旦那さんの行動だけでは解決しないような気がしています。
     
    私も結婚していて妻がいます。他人事としは考えられないので主さんの場合を参考に生々しい意見を聞きたいと思っていますので、どうかお答え頂けたらありがたいです。 

  • No: 39既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 09:35

    >> 38

    再度のレスをありがとうございますm(__)m私自身、夫からねぎらいの言葉がほしかったです。子育てするのは当たり前。妻が夫につくすのは当たり前。

    旦那である俺の両親を敬うのは当たり前。

    口答えなんかもってのほか。

    女はだまってついて来るのは当たり前。

    だそうです。それを細々聞いているうちに私は壊れました。壊れれば何も感じなくていいからです。言われた事を機械のようにこなしていけば良いのですから。

    心が壊れれば身体も壊れる事までは気がつきませんでした。

    今は夫には何も望んではいません。

    おさんどをきちんとする事。家の中を綺麗に掃除する事。ただただそれだけです。何も感じない。何も望まない。

    あ、ありました。目覚めるまで寝ていたいです。

  • No: 40匿名40(匿名)更新時刻14/04/13 10:14

    >> 39

    はじめまして

    今は夫には何も望んではいません。
    おさんどをきちんとする事。家の中を綺麗に掃除する事。ただただそれだけです。何も感じない。何も望まない。

    楽しいですか?
    笑ってますか?

  • No: 41匿名34(匿名)更新時刻14/04/13 10:22

    スルーされてしまうかも知れませんが。30代の自殺理由は、勤務問題より家庭問題の方が上です。その内夫婦関係の不和が殆どですが、夫婦関係の不和で自殺するのは男性が女性の1.6倍います。ちゃんと統計で出ています。

  • No: 42匿名42(♀匿名)更新時刻14/04/13 10:56

    一緒にやっていくなら、夫婦で考えて行かなければ変わらないのに、主さんだけカウンセリング受けても元凶がそのままじゃ家に帰れば同じこと
    というのは、明白

    主さん自身が旦那さんの言動に一切頓着もせず、けろりと明るい性格にでもならないなら(それはまず無理じゃないかと…)家族や夫婦揃ってカウンセリング受けて、皆で考えないと結局何も改善しないんじゃないですか(まぁ、カウンセリング受けるような旦那さんなら、こんなことにはならなかったでしょうけど)

    お子さんはいくつなんだか知りませんが、お母さんがそれだけひどい扱い受けて精神的に病んでいても、自分達の生活が平安であることを優先させているんですね

    親に仕え、夫に仕え、子供に仕えろ、と云う昔の日本の女の奴隷人生みたい…

    自分次第で選択権はある国であり時代なのに

    亭主のせいと病名つけて、でもそこから脱出しようともしなければ、徹底して運命に身をまかせる事も出来ず

    渡鬼の世界は苦手なんですよね(見ててイライラするから)

  • No: 43通行人43(♀匿名)更新時刻14/04/13 11:04

    おはようございます。そんな症状あるんですね。

    わたしは舅姑病かな

  • No: 44既婚者44(♀匿名)更新時刻14/04/13 11:09

    逆に、妻が居るから、妻がストレスの元凶だから、家に帰りたくない夫達が
    沢山いるのも事実です。

  • No: 45通行人32(匿名)更新時刻14/04/13 11:40

    >> 39

    個人感情を書くと、思いは書ききれないものだと察しますが、お答え頂きありがとうございます。
      
    難しいコメントは控えますが、やはり価値観の違いによるどうしようのない部分は男が背負うべきだなと思いました。

  • No: 46通行人46(♀匿名)更新時刻14/04/13 12:07

    >> 43

    なら私は父源病かな。

  • No: 47既婚者47(匿名)更新時刻14/04/13 13:43

    こんにちは。
    はじめまして^ ^

    わかります〜私も去年、旦那からの言葉や態度で身体がおかしくなり自律神経失調症と言われました。
    仕事にも行けず出掛けられず大変でした。
    夫源病なんてあるんですね。。知らなかったです。いろいろ話せたらいいですね。

  • No: 48既婚者47(匿名)更新時刻14/04/13 14:00

    >> 44

    はじめまして。

    旦那さん方の方にもいろいろあるらしいですね。妻だけではないんですよね、それはわかってるつもりです。夫側にも一人になりたい時あると思いますし。でも男の人は大抵一人になりたい時はなれるじゃないですか?!やりたい事とかも出来るだろうし。でも妻は違うんですよ、自分の自由なお金や時間もない人もいますし。夫のモラハラ的な言動でおかしくなる人もいます。体調悪くても文句言われて寝込んでられなかったり。。夫婦共々お互い様なんだろうけど妻の方も旦那さんの方も気遣わないといけない部分ありますよね。。でもだいたい身体おかしくなるのは妻なんです。。
    すいません。こんなスレしちゃって。。

  • No: 49通行人8(♀匿名)更新時刻14/04/13 14:43

    >> 22

    他人事なのでいいように書いている
    とありますが、いいようにではなく、事実を書いています。

    では主さんはなにがしたいんですか?
    あなたはスレで解決策をとありました。
    だから私は自分で思う解決策を言いました。

    なんだかんだと言っても、あなたはただ経済力がほしいだけですよね。
    だから離婚しない
    ただそれだけ。簡単なことでしょ

    そんな男も治らないし、なんたら病といくら言いながら薬を飲んでも解決しない。
    あなたはスレを立てて、人に何を言ってもらいたの?



    離婚したくないなら、初めから離婚はしたくないですと言ったらいいのに。


  • No: 50匿名10(匿名)更新時刻14/04/13 15:08

    >> 44

    帰宅拒否症ですね。「帰れない夫たち」としてクローズアップされました。そして今度は「夫原病」です。病名ばかりがひとり歩きしている感じです。主さんは、悪い言い方をすれば「頭でっかち」です。ネットや本のデータに振り回され、ああ、これも当てはまる、これも、これも…。でも、その本や情報の中の解決策には無頓着。これでは自己憐憫に浸っているとしか思われませんよ。愚痴は吐き出していいと思います。ですから、日記やつぶやきにして制限をかけてはいかがですか。余計な口出しを失礼いたしました。ごめんなさい。

  • No: 51既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 15:32

    >> 40

    匿名40さん。レスをありがとうございます。この「夫源病」という病気は病気の根源である夫が不在の時には、身体の調子がよく子供達とも食事に行ったり、おしゃべりをしたりと、外見上なんらかわらぬ普通のお母さんなんです。

    良妻賢母を無理やり押し付けられた女性に多いそうです。

    本音では、夫に理解してほしい、優しい言葉がほしいと常に思っています。

  • No: 52既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 15:39

    >> 42

    匿名42さん。レスをありがとうございます。そうですね。私の親達は戦争前の教育を受けて育って年代です。男尊女卑というこれまた厄介な教育でした。

    戦争中は特にひどかったと話には聞いております。男女7歳にして席を同せず。

    この教育は江戸時代から受け継がれた「階級制度」にも由来されている事だとも言えます。

    それに、今現在「亭主関白」なる言葉がひとり歩きをしてしまって、本来の「関白」という言葉が歪められて伝わっております。

  • No: 53既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 15:46

    >> 43

    通行人43さん。レスをありがとうございます。姑、舅問題はこの「夫源病」なる病名の隠された「ひとつの原因」であるとも思っています。

    女性がいきなり生活環境も違う、生活習慣も違う場所で四苦八苦しながら新しい環境に慣れようと努力をしている最中に、心ない言葉を浴びせるのも姑・舅です。そして、夫である旦那はその板挟みに合い、これまた苦悩を強いられます。

    「無理を通せば道理引っ込む」誰かが我慢をして均衡を保たなければ、その家族は崩壊してしまいます。

    我慢するのは「嫁」だとハッキリとのたまう姑や舅。一体結婚とはなんの為にするのか?わからなくなる時があります。

  • No: 54既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 15:51

    >> 44

    既婚者44さん。レスをありがとうございます。その件については存じ上げています。が、私のスレではおもに、夫から心ない言葉を浴びせられて萎縮してしまった妻の事を話し合っております。

    妻から夫へのDVまがい事や暴言については別スレをたてて議論をして頂きたいと思います。問題定義が違うからです。

    ご了承ください。

  • No: 55既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 15:59

    >> 45

    通行人32さん。再々のレスをありがとうございます。夫から妻への言葉はひと言でいいんです。それは、お互いを支える大切な言葉。

    夫(旦那さん)は外で働き家族を養っています。それは充分にわかっています。だから、妻である私は精神誠意つくそうと考えてきました。

    美味しい食事や疲れて帰宅した夫を癒やす家庭を作ろうと思っていました。

    本当に、ひと言だけでいいんです。

    「ありがとう」と。それだけで夫婦仲が改善されていきます。

    結婚してこのかた「ありがとう」と言う言葉は夫のくちから聞いた事がありません。寂しいものです。

  • No: 56既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 16:07

    >> 46

    通行人46さん。レスをありがとうございます。夫に限らず男性そのものが、本能と言うべきか?女性を俺の言う通りにさせたいという願望があるようです。

    自分の言う事を聞かない女性は力づくで従わせるという事もあります。

    動物で群れで生活をしている野生動物は「リーダー」という力の強いオスが、その群れをまとめています。

    人間社会でもそれは、同じであると思っています。

  • No: 57通行人8(♀匿名)更新時刻14/04/13 16:14

    あなたの文を読んでいると、とても病んでいるように思えます。
    そして、辛い自分に酔っています。

    言われて嫌な事にはくってかかって。

    お子さん達の気持ちを尊重して離婚はしないと言うけど、それは違いますね。
    お子さん達の気持ちには、仲良くしても入っていませんか?

    離婚せずにギスギスした生活を続ける意味は?
    離婚しなくても別居などはできるのではないしょうか?


  • No: 58既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 16:17

    >> 48

    >>47
    既婚者47さん。レスありがとうございます。夫婦は同等であると教育をされた若い世代の人たちは、ちゃんと自分の主張が出来ます。それは夫婦のあり方だと教えられたからです。

    しかし中には私のように「口答え」さへ許されない人も現にいます。

    そのような人たちとお話がしたかったのですが、スレ本文を逸脱したレス者やスレタイとは、ほど遠いレスをしてくる人もいます。

    しかし、いろんな意見があっていいと思っています。ここが満スレになりましたら改めて新スレをたてる予定でいます。よろしかったら新スレが出来次第、お知らせを致します。よろしくお願い致しますm(__)m

  • No: 59既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 16:19

    >> 49

    通行人8さん。重箱の隅をつつくようなみっともないレスはやめてくださいね。

    今後通行人8さんはスルーさせていただきます。

    ご了承ください。

  • No: 60既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 16:30

    >> 50

    匿名10さん。レスをありがとうございます。今まで更年期障害ばかりだと思い、主治医もそのような処方薬を出してきました。

    治る気配さへない私は途方にくれていました。でもこのつらい症状の原因が「夫」であった事を知り、私の身体の変調も原因が分かれば対処の仕方も変わっていくと思います。

    相手を変えるなんて無理は話ですから、自分が変わる努力が必要だと思いました。

    ノロウイルスにしても、ひと昔は「おなか風邪」と言われ対症療法や民間療法で様子をみるほかありませんでした。小さなお子さんが命を落とす大病だとも言われていました。今は抗生剤の発展により怖い病気ではなくなりました。

    破傷風や狂犬病、チフスやコレラ。これ皆細菌感染やウイルスによるものだと、現代の人たちは知っています。

    精神病に関しても、日々進歩を遂げています。原因が分かれば、その治療に一歩近づいた事にもなります。

    医療はそのためにあると思っております。

  • No: 61通行人8(♀匿名)更新時刻14/04/13 16:54

    >> 59

    スルーでもかまいません。図星なんだなと勝手に解釈します。

    でも、夫婦仲悪いからどうしよう?というスレに離婚すれば?とレスして 非難されるとは思いませんでたけど。



  • No: 62通行人18(♀匿名)更新時刻14/04/13 17:11

    >> 61

    8さんの方が 感情的で見苦しいと感じましたけど


    主さんは最初の方で 主旨を述べておいでです

  • No: 63既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 17:14

    >> 61

    通行人8さん。短略的解釈です。夫婦の問題で安易に「じゃあ離婚すれば?」とのレスがつく事があります。

    私の問題提議には「夫源病」という病気がありますよ。それにはどのような夫婦関係が一番望ましい関係であるのか?を、皆さんに一考して頂けたらと思い、スレをたてました。

    通行人8さんは、離婚経験者さんですか?ご結婚はされているのですか?私のスレに何度もレスをして頂き、通行人8さんがかかえていらっしゃる問題もここで吐露してもいいんですよ。

    夫婦の形は夫婦と呼ばれる方たちの人数だけ問題は様々です。

    非難をしたのは、逸脱したレスをしたからです。ご理解してください。

  • No: 64既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 17:18

    >> 62

    通行人18さん。ありがとうございます。

  • No: 65既婚者65(匿名)更新時刻14/04/13 17:25

    >> 46

    46さんへ、私も父源病です。

    これは経験した人でないと理解が、出来ないと思います。

    男尊女卑
    封建的

    横レス御免なさい💦

  • No: 66既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 17:55

    >> 65

    既婚者65さん。レスありがとうございます。実の父親が子供に対して威圧的な態度をとる。これはもう教育や躾の範疇を超えたものだと思っています。

    弱い立場の者しか威張る・偉そうな事を言う。時には暴力もする。

    決して許させるべき事ではありません。しかし、なぜ?このような人間、人格形成になるのか?は、やはり負の連鎖を断ち切れずに大人になってしまった人達が、力で人を屈服するしか為す術がないと思っているからです。多分ですが、既婚者65さんのお父様もまた「虐待」をされて成長したのではないでしょうか?

    言う事を聞かないと「痛い目にあう」という恐怖が抜けきらず他人にも家族にも自分より弱い人を見つけては「傷めつけて」いたと思いました。

    今から父親をどうのとは行きませんが、回避する事は可能なのだと私の主治医は言っておりました。

    「北風と太陽」の童話にあるように、愛情枯渇の人は優しい言葉をかける事により自ら変わっていくとおっしゃっていました。

    私も努力しております。

  • No: 67既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 22:52

    ●夫源病になりやすい人●

    でもすべての奥さんが、このような旦那さんを持ったからといって病気になるわけではありません。夫源病になりやすい人というのは、専業主婦で旦那さんに意見が言えない人、逆らえない人、生真面目な人、が多いようです。

    ケンカをしたくない、平和でいたいと思うあまり、嫌な気持ちを抑えて我慢してしまうのです。それがストレスになってしまうのですね。

    参考資料:女性の美学

  • No: 68既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 22:53

    ●夫源病を克服するために

    奥さんが家を空けてみましょう。2~3日でいいのです。旦那さんと離れてみることで、イライラしたり、旦那さんが家に帰ってくることで憂うつになったりしなくてすむ環境を作るのです。旦那さんは奥さんがいないことで不自由さを実感し、奥さんのありがたみを痛感するでしょう。

    または、思い切って言いたいことは言ってみましょう。胸の中にためておくから、病気になってしまうのです。旦那さんをこわがらず、この先幸せな生活をするためにも、ケンカをする勇気を持ちましょう。

    いきなりたくさんのことは言えないかもしれませんが、少しずつでも、旦那さんに言いたいことは言ってみましょう。夫婦の間でもコミュニケーションは大切です。そのためにはまずは会話をして、本音を言える関係を築いていきましょう。

  • No: 69既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 22:59

    >> 68

    このようにアドバイスには書いてありますが、実際は2~3日の外泊なんて夢のまた夢です。

    夢が実行されたとしても長期に渡り、ことの事について責められる事でしょう。

    聞く耳を持たぬ人にコミュケーションは無理なんです。「五月蝿い!」と一喝され話は終了になるからです。

    しかし、相手はロボットでも機械でもありません。小さな糸口はきっとあるがず。根気よく模索をしております。


  • No: 70匿名70(♀匿名)更新時刻14/04/13 23:10

    難しいけど
    とても日本中に蔓延している病と考えます

    いま思えば夫原病で アル中になった母親を見て育ち、
    夫婦の共依存を見て、私はパニック障害を発病
    子供全員心の病になりました😔

    主さんがまず元気になることが解決の糸口です

    私たち夫婦も結局、夫原病みたいになり自分たちの経験から、敢えて離婚を選びました



    元気になることしか解決は無理で
    元気になるには、やはり許すしかないんですね。

    だから我慢ではなく、やり過ごしていくしか、離婚しないなら、仕方ないかと…


    離婚が正しいとは思いませんよ
    面会はきちんとしてますが

    お父さんのせいでお母さんこんなに辛いの(泣)というパターンが一番子供には良くないと思います

  • No: 71既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 23:14

    【主人在宅ストレス症候群の解消・予防法】という著書より抜粋~

    <治療法
    ①自律訓練法
    ②歩行訓練療法
    ③薬物療法
    ④ヨーガ療法
    ⑤カウンセリング

    <予防法
    ①夫婦でムダ話をする。
    家庭内で夫婦のコミュニケーションがうまくいっていれば症候群は発生しない

    ②生活を楽しむ方法を身につける。
    料理などで家庭の手伝いをする。

    ③相手を思いやる心。
    自分が中心になって自分自身を愛しすぎないこと。

    <ストレスを与えている夫がとるべき対応>
    ①妻は夫がいることに「うっとうしい」とは言えない立場であることを理解する。

    ②自分がなるべく外出する。

    ③妻の話を聞いてあげる。

    ④妻に食事の支度等を命じることを避ける。

    何十年と連れ添ったご夫婦さんが熟年離婚という最終手段を取るのなぜか?
    やはり、自由を謳歌したいと思うのは誰しも考える事だと思っています。

    しかし、いざ一人暮らしになってみると、孤独感に襲われ寂しさからお酒に逃げたり、せっかく老後の為に蓄えた貯金をムザムザ賭け事に散財をしてしまうケースもあると言われています。

    私はこれらの事を鑑み、これからの夫婦のあり方、老後に寂しい思いをしなくて済むように思考を巡らせています。特に男性は離婚後にうつになってしまうケースもあると聞いております。


  • No: 72既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/13 23:35

    >> 70

    匿名70さん。こんばんは。レスをありがとうございます。

    一番の問題はやはり子供達に大きく影響を及ぼしてしまう事だと思います。子供達の前で大好きなお父さんやお母さんが大喧嘩をし罵り合い、時に殴られる場面を見せつけられたらトラウマになってしまいます。

    ご両親だけではなく、姑や舅が入って来るとまたややこしい事になります。影でお母さんの悪口やお父さんの悪口を聞かせられたら子供の心は、やはり壊れてしまいますよね。
    最後の文章で
    >>お父さんのせいでお母さんこんなに辛いの(泣)というパターンが一番子供には良くないと思います

    と、書かれていますが私の母親もこのような事を子供に聞かせる親でしたので、反面教師にさせて貰っています。絶対に子供の父親・父親の両親の事は一切、くちにしてはいません。

    匿名70さんも苦労さなったのですね。心中お察し申し上げますm(__)m

    よろしかったら、またレスをください。お待ちしております。

  • No: 73通行人18(♀匿名)更新時刻14/04/14 01:02

    度々 横スレのように参上し 失礼しました

    時間がなく きちんとしたレスが立てられず今になってしまいました

    私も夫源病とまではいかないかもしれませんが 主人からのストレスを受けていた者です

    亭主関白 暴言 自己中と子供が生まれてから余計にひどくなりました

    今 思えば自分のことしかやらない、思えない人が 家族をもつこと自体が不向きだったのだと思います

    原因もなく突然に不機嫌になり 暴力はありませんでしたが物への八つ当たり

    相談ごとでも関係のない点で叱られるので何も話せなくなりました

    15年前になりますが 子供が担任と相性が合わず登校拒否になった時 主人は子供を罵倒し責めるだけでした

    普段は何もしないけれど家族が困った時は助けてくれると信じていたので 裏切られた悔しさで 主人を殺してやりたい
    私も死んだら どれだけラクだろうと悩んでいました

    いろいろあって今に至りますが 今では主人が不機嫌になれば無視をしています

    それでも顔色を伺う癖が抜けず 主人が帰宅する車音を聞くと動悸や震えがきます

    主さんのご苦労 ご心痛 些少なりともわかります
    想像以上に苦しみ悩んでこられたことと思い 心が痛くなります

    長文 乱文失礼しました

  • No: 74既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/14 03:24

    >> 73

    通行人18さん。こんなばんは。レスをありがとうございます。一番身近にいるのに一番遠い存在が「夫」という「存在」です。

    一番頼りにしたいのに、一番頼る事が出来ない。夫とは?主人とは?旦那とは?一体誰なんだろうとずっと悩んでいました。

    何十年も前に言われた事が頭にこびりつき、その言葉だけが頭の中を何回も何回も苦しめました。

    いつも嫌な事を頭に浮かんできて、とても優しくなんか出来ません。それによりどんどん夫婦仲も険悪になっていきました。

    言った方は忘れてしまってるんですね。いつだったか「~こんな事を言われて、とても落ち込んだ。悲しかった」と伝えた時、「俺はそんな事を言った覚えはない」と言われました。

    言ったほうがサッサと忘れてしまっていて、ずっとその事で悩んでいた自分はなんだったのだろうと気が抜けたようになってしまった事があります。

    今現在も夫に対しては許そうとは思えませんが、少しずつではありますが
    「夫もあの時はしんどかったのかもしれない」

    「言葉足らずだから、言い方を知らなかったのかもしれない」と思えるようになりました。

    時間はかかりますが、通行人18さんもきっと、旦那さんの事を許そう、許して上げてもいいと思える日がきます。

    毎日、顔を合わす人ですから辛いと思います。ここで、話をしてください。そして少しでも楽になるのなら、自分の気持ちを書いてくださいな。

    辛かった日々を振り返り、ここがダメなんだ、ではなくこうすればよかったんだと思える日まで。過去は変えられなくとも今後の為には、きっと力となってくれると思います。

    おやすみなさい

  • No: 75匿名70(♀匿名)更新時刻14/04/14 07:34

    >> 72

    ありがとうございます

    主さんと同じく
    いやそれ以上の劇薬で薬物治療してまして

    夫婦生活はセックスレスが10年以上続き、それ以外はとても素晴らしい伴侶でした

    私の場合、病気をすでに抱えて結婚したので、夫が妻原病だったかな?
    といまはわかります
    それでもしゃかりきに働いてしまった私のバランスの悪さが、全部プライベートにしわ寄せに

    いまシングルになり、こんどは子供にしわ寄せに

    だから、思い切って、仕事…を一度休んでみようかと

    主さんは、投薬でしょう。子供には影響あるでしょう。お互いに
    でも、だから自立していたいですよね

    離婚しなくても心の自立できますよ

    私は10年以上病気をおして子なしで働きに働いたから、離婚しても、お金貯まってましたある程度。

    主さんは、子供の進路のために、離婚せずに、なんとか、感情の波をやり過ごしてください

    うちは地域柄、地域に育ててもらってます。まだ低学年ですが、大きな公園がたくさんあり、行けば誰か友人がいる
    そのおじいちゃんやママたちにも見守ってもらってます

    ありがたいです

    夫原病は、定年後の夫婦に多いらしいけど、女性学は学習しましたよ
    上野千鶴子先生の著書をお薦めします

    誰もわるくない

    これ呪文です✌

  • No: 76既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/14 08:29

    >> 75

    匿名70さん。おはようございます。仮面夫婦になってしまってもう15年は過ぎました。子供が大学に進学をしたら、また考えも変わるのかな?と思っています。

    匿名70さんのお子さんは地域で子育て支援をなさっているのですね。よい環境でお子さんの心も安定すると思います。またお母さんんの頑張る姿を見ているお子さんは、やはり心が強く成長をすると思います。

    上野千鶴子先生の著書ですか?是非、読んでみたいと思います。ありがとうございました。

    今の時間帯が一番、心が安定しています。

  • No: 77匿名70(♀匿名)更新時刻14/04/14 08:38

    >> 76

    朝、散歩して、美味しいものを食べたり。

    仮面夫婦って、私悪いとは思いませんよ影で不貞などしてなければ😊
    演じるうちに夫婦になっていくんですよ
    きっと、育児協力のないご主人なんですね
    お子さんが巣立てば、また変わるかも

    私にとりこの時間は、仕事に行けない葛藤のつらい時間

    起き上がれなくて😔てんかん薬で発作を抑えてますが
    てんかんではありません

    頓服が見つからず
    いま混乱してしまい
    主さん、ゆっくりしてくださいね

  • No: 78既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/14 19:15

    >> 77

    匿名70さん。こんばんは。てんかんのお薬を服用なさっているのですか?

    急な発作などが起こるのでしょうか?匿名70さんもお身体、お大事になさってください。

    夕方から主人の帰宅まで、それから遅い夕食を取ります。この時間が私にとっては地獄のような時です。

    身体は震え手足のしびれ感が強くなります。手に力が入らないので、食器を落とす事が増えました。その度に夫に怒鳴られれています。

    幸い、今は子供が塾に行くようになって夜10時に帰宅をするので、子供の帰りを待って、それから子供達と一緒に食事をしています。

    匿名70さんもご無理をなさいませんよう。



  • No: 79既婚者0(匿名)スレ主更新時刻14/04/14 19:20

    夫源病(ふげんびょう)という病気の事をご存知なかった方も、ご存知であった方も、いらっしゃると思います。

    結婚板の「結婚生活」にスレをたてさせて頂きました。

    今後は「女性の病気」板の方に、新たにスレをたてます。

    少しお時間を下さい。

    私の病状が思わしくないので。勝手な事をお許し下さい。

    ではこれにて一旦
    閲覧のみとさせて頂きます。



  • レスの受付は終了しました

このスレをみた人は、こんなスレも見てます

処方せん予約で薬局の待ち時間削減!