注目の話題
別れ話したら罵倒された
LINEは即レス?1日一通?
高校卒業するまでは付き合えないと言われました。

掲示板オムニバス小説

No.11 13/01/23 11:32
作家0
あ+あ-

『インチキ霊能者、アケビの戯れ』

第1話

休日の朝、ヤヨイは自分の部屋でTVゲームをしていた。

「ちょっとあんた。」

ヤヨイはゲーム画面を止めてドアの方へと振り向いた。

「うん、そう。あんた、あんた。」

誰かと思えば、姉の友達のアケビちゃん。

『ノックはー!?
ドアの隙間から覗くのやめれー!!』
とヤヨイは思いつつ

「あ…こんちわ。」
と挨拶した。

アケビは部屋の中を見回しながら入って来た。

アケビが家に遊びに来ると、ヤヨイの姿を探しては話しかけてくる。
ヤヨイが雑誌を見てれば雑誌の事で、よくは知らないのに話を合わせてくる。


アケビ
「何?このゲーム。ドラクエ?」

ヤヨイは首を振りながら
「…じゃない。」
と答える。

アケビはヤヨイに触り
「ん?なんか太ったんじゃない?
もっと外に出ないとー」
と言いながらヤヨイの背中をさする。

確かに最近、ヤヨイは学校でのストレスからか、3キロ太って気にしていた。

そんなヤヨイがモコモコしたパーカを着て背中を丸めている後ろ姿からは
動物のような、つい触りたくなるオーラが放たれていた。

11レス目(255レス中)
このスレに返信する

携帯小説掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

掲示板一覧