1. ミクル掲示板
  2. まとめ
  3. 足の病気・症状
  4. ふらつき

足のふらつきに関する病気・症状の投稿まとめ

足元がふらついてしまう症状が見られる時、それは何かしらの疾患を引き起こしてる可能性があります。

単なる体調不良であれば休めば治るでしょうが、病気とあればそうもいきません。

必要に応じて、専門医に診てもらい、治療を受けるのが必要になるでしょう。

足元のふらつきに悩みを抱える方々はたくさんいるようなので、その悩みを少し見ていきましょう。

体調不良によるふらつき

全く休まず仕事をしていたり、睡眠不足であったりすると、足がふらついてしまう事があります。

実際に体調不良を訴え、ふらついてしまっている方は決して少なく無いようです。

メニエールによるふらつき

難聴や耳鳴り、耳が詰まるような感覚を伴うなど、様々な症状が反復的に起こるメニエール病があります。

この病気が起こると、平衡感覚がおぼつかなくなり、足元がふらついてしまいやすいです。

このメニエール病によって、足のふらつきを訴える人がいます。

自律神経失調症によるふらつき

精神的なストレスが積み重なるなどが原因で自律神経失調症になると、足がふらついてしまう事があります。

この症状は人によって異なりますが、ふらつきの症状が辛いという人は少なくないようです。

まとめ

足がふらついてしまうのは、体調不良のほか、病気が関係している事が多くあります。

実際にふらつきで悩まれている方は少なくありませんが、もし症状がひどい場合には、念のために専門医に相談してみると良いかもしれませんね。

いかなる記事内容もその正確性が保証されているものではありません。自己判断でお願い申し上げます。
この記事に誤りがある場合は、こちらまで詳細をご連絡ください。
※対応結果等はご案内差し上げておりませんので、予めご了承ください。

17/06/08 更新

他のテーマも読んでみませんか

足 ふらつきについての話題を掲示板で探そう(31件)