喧嘩した友人と仲直りするコツ

本音で直に話すことが必要

ちょっとしたことが原因で、友人と喧嘩してしまうと、お互いのプライドがあるため、すぐに仲直りすることは難しいと思います。

友人でなければ、すぐにお互い、謝り、わだかまりは消えるのですが、友人となるとそうはいきません。

顔も見たくない、という感情だけで、電話やSNSを使用し、関係を修復しようとしても、根本的には解決しません。

礼儀的な問題にもなりますが、ちゃんと対面し、本音をぶつけ合わないと、お互いの現状を理解出来ないですし、疎遠になってしまう可能性があります。

大切な関係ならば、感情的になっても構わないので、お互いの本音をぶつけるべきです。

もし、暴力に訴えてくるのであれば、その友人との関係は躊躇することなく、解消しましょう。

友達との仲直りに関する悩みは様々のようです。

矛盾には触れない

親しい間柄であるならば、喧嘩は激しい感情の下で、自分の主張を強調することに終始します。

お互い、冷静ではないので、主張に矛盾が生じますが、それは、批判しないことです。

人間、言いたいことを言ってしまえば、疲れて、気分が滅入ってしまいますので、その瞬間から、少しずつ、歩み寄ってくことです。

それを実践していけば、気付いたら、お互いが歩み寄っていて、いつのまにか、元の親しい関係に修復されていると思います。

いかなる記事内容もその正確性が保証されているものではありません。自己判断でお願い申し上げます。
この記事に誤りがある場合は、こちらまで詳細をご連絡ください。
※対応結果等はご案内差し上げておりませんので、ご了承ください。

「友達 喧嘩」の関連テーマ

他のテーマも読んでみませんか

喧嘩した友人と仲直りするコツについての話題を掲示板で探そう(1000件)

ページ : 1 / 20

条件を指定して再検索

検索ワード

サイト
スレ
検索対象

投稿者名

性別

年齢

表示順