ケチな年上彼氏にもうウンザリ。そろそろ別れの時かも...



「『紳士的』『包容力がある』『経済的に余裕がある』そう思って年上の彼氏と付き合ったはずが実はケチだった!」と、ガッカリしたことのある女性は少なくないようですね。

お金目当てで彼と付き合っているわけではなくても、あまりにケチケチした彼だとだんだん魅力を感じられなくなってしまうもの。

今回はそんな彼と付き合っていた経験のある先輩女子から寄せられた「ドケチな彼氏エピソード」をご紹介します!

デート代は割り勘が当たり前の彼氏



一円も余分に払いたくない!細かいドケチ男

10歳年上で社会人の彼と、私の誕生日に彼が予約したホテルディナーに行きましたが割り勘。2人で9千円弱くらいのお会計で下が、「5000円で良いよ」と言われ、そのまま彼に渡しました。(Aさん・10代女性)
私の彼は1度もデートしたときに奢ってくれた事がありません。私も彼も社会人で、デートするとなると会計は全てホテル代も割り勘。ご飯に行くと「会計は別々で」と初めに言うし、スタバのようなカフェに行くと必ず1人ずつ別れて並ぼうと言われたり。(Bさん・女性)

奢ってもらうのが当然!と思っているわけではなくても、毎回毎回きっちり一円単位で割り勘。

「今回は彼が奢ってくれたから、次は私が払うね」ともいかないケースも。

普段のデートは割り勘でも、せっかく記念日や誕生日のデートでおしゃれなお店に行ってもきっちり割り勘となると切なくなりますよね。

恩着せがましいドケチ男

社会的地位もあり、お金を持ってるイメージの職業の10歳上の彼。最初のデートで会計の時に「いくらですか?」と聞いたら「じゃ、2000円払って」と言われました。それからも100%ご馳走してくれたことは一度もありません。喫茶店でお茶を一杯だけ飲んでもきっちり割り勘にされました。久しぶりのデートの約束をした時電話で「寂しかったから今回はご馳走してね」と言ったら「俺がご馳走しなかったことある?」と聞かれました。(苦笑)(Cさん・女性)
ほぼ割り勘なのに少し彼のほうが多く払ってるだけで、対等な関係だと思ってないんですね。自分は彼女より偉いって気持ちになっちゃってるんです。とてつもなく器の小さな男ですね。(Dさん・女性)
年上30代バツイチの彼。基本全て割り勘。彼が100円〜1000円多く払ってくれることが多く、それについて「払ってもらって当然と思っている。感謝がない。」と怒られる。(Eさん・20代女性)
レジでは「お金はいいよ」と言って彼がまとめて払っておいて、後から割り勘の請求をされます。(Fさん・29歳女性)

お店では「ありがとう!ご馳走さま。」と言わせて結局あとでお金は請求…。

最初から割り勘前提の彼氏よりタチが悪いのがこのタイプ。

「お金は多く払いたくないけど、男性としての威厳は見せつけたい!」矛盾だらけですね。

無自覚?「たかり彼氏」



交通費

中距離恋愛中の彼の所に高速を使って2時間くらいかけて、月に2回は私から会いに行きます。高速代は往復で4000円くらいですが、毎回はきついです。今までで一度だけ「半分出して欲しい」と言ったらその時は出してくれましたが、その後は払ってくれません。(Gさん・20代女性)
遠距離恋愛で彼が出張でこちらに来る時に月に1度程度会っています。彼が遠方のため私がいつも車を出しますが、遠出をしたりするとETC料金、ガソリン代など結構かかりますが、出してくれたことがありません。(Hさん・30)

食費

手料理のリクエストをされ、材料費が高くなりそうだから嫌だ、とやんわり伝えたところ「俺が出すからいいよ」と言われ安心していましたが、当日は出してくれませんでした。(Iさん・女性)
先日彼の家にお泊まりした時に「手料理を作って欲しい」と言われました。私はビーフシチューやカレーなどそんなに材料費がかからないものを作りたかったのですが、リクエストされたのはホタテのソテー、サラダ、アヒージョ、パスタ、サーモンとアボカドでした。彼は全く料理をしない人なので調味料や食材が何もなく、2人分なのに4000円近くもかかってしまいましたが、スーパーでも彼が財布を開いてくれる気配もなく、私が全て出しました。(Jさん・10代女性)

目に見える金銭のやり取りがない場合に起こりやすいのがこの無自覚ドケチ。彼女ばかりに時間や金銭的な負担がかかっていても、彼女に甘えて気付かないフリを続けているようです。潜在的「ヒモ」の可能性も。

プレゼント

バレンタインデーの日にたまたま雑貨屋のアクセサリーコーナーを見ていて、ペアリングを買ってくれたのですが、1つ800円…。私も彼も30代後半です。流石に800円て、、、ってなりました。(Kさん・30代女性)
付き合って2年、お互いに30代です。彼の誕生日にもねだられたので、2万円くらいのものをあげ、今回自分の誕生日に同じくらいのものをねだったところ、高い!と言われました。特別な日にまでケチケチされると少し冷めてしまいます。(Lさん・30代女性)
私への誕生日プレゼントはケチるくせに、私には高価なものをねだってきました。(あまりに差額がありすぎたのでそれは断りましたが)(Mさん・20代女性)
クリスマスプレゼントとかでも私は彼が寒くないようにマフラーを買ってあげたり、彼に喜んでくれるなら嬉しいと思ってお金を出せるのに、彼の方から私に何か買ってくれた事はないです。(Nさん・女性)

ケチな人は貯金が趣味とも言いますが、貯金をしているからと言ってその貯金を使う気は全く無いようです。

「自分より収入も多く、お金がないわけではないはずの彼…だけどプレゼントが毎回しょぼい。堅実なのかな?」と思いきや、自分自身の為には惜しまずお金をつかう浪費家だった!というケースも多数。

ケチケチしている割に、将来のことはあまり見据えていない男性も少なくないようです。

ケチな彼と結婚しても苦労する!



夫は自分の趣味等には散々お金を使うのに、家族が使うのを極端に嫌います。おむつだけで千円する時代に、日用品や食材を買うのに3千円使っただけで「3千円も何に使ったの?パチンコでも行ってるのか?やりくりが下手くそ!安い食材で美味いものを作るのが主婦の仕事だろ!家でダラダラしてないで努力をしろ!」など文句を言われまくります。(Oさん・女性)
夫婦で旅行に行った時のこと。レンタカーを借りて2泊3日。宿泊費とレンタカー代は折半したけど、ガソリン代、飲食代、高速代は後々折半すると思い私が4万円全部負担。後日そのお金の話をしたところ「俺ずっと運転してたのに請求してくるんだ。正直がっかりだね。」と。運転中には何度も運転を代わると言っていたにも関わらず「大丈夫。」「あなたの運転は信用できない」と言われ代わってもらえませんでした。普段のお会計の時もお財布を出したがらず、私が出すのを待っており、彼がお金を払う話になるとピリピリするなど、前々からケチな部分はありましたが…(Pさん・女性)
結婚する前からセコいと、結婚しても「俺の稼いだ金は俺の金」に高い確率でなりそう。子供産んで働けなくなったら「自分の蓄えから出せ」って。(Qさん)
割り勘しても少し多く払うだけで押し付けがましいバツイチの彼。前の奥さんと結婚していた時も、モラハラトラブルがあったようです。(Rさん・20代女性)
主人と付き合っていた時に初めてのクリスマスデート。楽しみにしていたら食事はタヌキそば、しかも私のおごり。ある意味一生涯忘れません。主人は結婚してからも変らずケチです。(Sさん・女性)

交際中からケチな様子のあった彼。

「これだけケチなら堅実で安定した暮らしを送れるはず!」と信じて結婚したはずが、結婚後もドケチはエスカレート。

さらに苦労するハメになった女性も。

「彼氏彼女の関係だった時点で別れておけば…」と後悔する声も。

「この先ずっと一緒にいたい」「結婚したい」と考える彼だからこそ、極端なドケチには要注意!せめて大事な場面だけでも、彼にはカッコいい所を見せてもらいたいものですよね。

思い出はお金には替えがたいもの。もちろん毎回彼が奢ればいいという話でもありませんが、一円単位でケチケチしている彼との関係は一度見直したほうが良さそうです。貯金でも「2人や、将来生まれる子供の為に使う」ことを意識することが大切ですね。

【PR】占いストリート編集部

カンタン無料登録で楽しめる占いサイト「占いストリート」は、超有名占い師の鑑定書ためし読みし放題&女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

占いストリート